ベタ

ベタはコップで飼育できるくらい飼育が簡単だと言われている、最もお手軽に飼育できる熱帯魚とも言えるでしょう。

しかし実際にコップなどで飼育するのは、ベタにとって決して良い環境とは言えません。

伸び伸びとストレスが少なく飼育する方法は、やはりしっかりとした水槽で飼育してあげる事でしょう。

そこで今回は、ベタの飼育におススメな水槽をご紹介します。

スポンサードリンク

ベタ飼育にオススメの水槽の種類

プラケース

良くカブトムシなどを飼育するときに使用するケースです。

安価で蓋もついているのでオススメです。

ですが透明度が他のものと比べると高くないので、よりベタの美しさを引き立たせるためにはアクリルかガラス製のものがよいでしょう。

アクリル水槽

ガラスよりも透明度が高いですが傷がつくやすく年数がたつと透明度が落ちるのがデメリットですね。

見た目はよりスタイリッシュに見えるのですが、やや値段が高くなる傾向にあります。

ガラス水槽

もっとも人気のある水槽です。

ガラスなので割れることがあるのがデメリットですが値段も比較的安く、プラケースよりもこちらの方がオススメです。

インテリア水槽

ベタをインテリアとして楽しむために作られた水槽でオシャレなものがたくさんあります。

しかし小さいものが多いので水質が悪くなりやすいのがデメリットだと言えます。

ベタの水槽でもっともオススメなのが、ガラス水槽(四角いもの)で、大きさ的には30㎝がちょうど良いでしょう。

20㎝ほどのキューブ型水槽も人気がありますが、より大きい方が水質が安定します。

置き場所なども考慮して選びましょう。

スポンサードリンク

オススメの水槽と参考価格

ここで一部ではありますが、ベタに最適だとされている水槽をご紹介します。

 

kotobuki トリプル L ブラック(フタ付き)40cm水槽

お一人様2点限り コトブキ工芸 kotobuki トリプル L ブラック(フタ付き)(400×256×280mm) 40cm水槽 関東当日便


参考価格 1730円

kotobuki レグラスフラット F-250SH/Bフィルターセット

お一人様5点限り コトブキ工芸 kotobuki レグラスフラット F-250SH/Bフィルターセット 関東当日便


参考価格 2710円

kotobuki クリスタルキューブ200フィルターセットCL

お一人様5点限り コトブキ工芸 kotobuki クリスタルキューブ200フィルターセットCL 関東当日便


参考価格 2830円

kotobuki レグラスR-300 LEDエコライトセット

お一人様5点限り コトブキ工芸 kotobuki レグラス R-300 + VAX-30(ゲルキューブ付) 水槽2点セット 関東当日便


参考価格 6050円

テトラ グラスアクアリウムGA-60T(60×30×40)60cm水槽

お一人様1点限り テトラ グラスアクアリウムGA-60T(60×30×40)60cm水槽(単体) フタ受け ガラスフタ 関東当日便


参考価格 4420円

 

まとめ

インテリア水槽や金魚鉢のような丸いものよりもしっかりとした四角い水槽を使用することをオススメします。

丸いものは歪んで見えるためベタの病気の発見が遅れてしまうかも知れません。

それに小さい水槽では水温の変化や水質の悪化が起こりやすく、こまめな水換えが必要になるなど管理が難しくなります。

置き場所の都合などもありますが、できる限り大きいものを選んだ方が良いです。

ベタと水槽、ヒーター、浮草等がセットになった『ベタセット』という商品もありますので、まずはこちらから始めてみてもいいでしょう。

ただしこちらは水槽が少し小さめなので水質管理に注意してください。

 

ベタに関する記事

ベタに関する事は、以下の記事でも詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク