ペルシャ猫

ペルシャ猫ってフワフワしていて、一度は飼ってみたい!と思ったことはありませんか?その昔、ヨーロッパに入ってきた時には、フワフワの毛を持つペルシャ猫を飼う事が憧れだとされていた時代があるようですね。なんといっても「猫の王様」とも呼ばれているくらいの猫ですから、飼ってみたい!と思うのは当然かもしれませんね。そんなペルシャ猫ですが、いったいどのくらいの値段で購入する事ができるかご存知ですか。今回はペルシャ猫の値段の相場や、購入する方法や購入する場合の注意点などを詳しく調べてまとめてみました。

なお、ペルシャ猫の性格や特徴に関しては、以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

ペルシャ猫は入手しやすい?

ペルシャ猫はとても人気が高い猫なので、ブリーダーさんもとても多くいますので、入手するのも簡単でした。そう!簡単だった・・のです。しかし今はどちらかというと、以前ほどあまり見かけなくなった印象があります。

最近では新種の猫が品種改良されて誕生し、その人気がとって替わられている、というのも理由の一つだと考えられています。とはいえ、現在でもブリーダーさんがたくさんいる事は変わりありませんので、比較的入手しやすい猫であることは間違いないようですね。

またブリーダーが減少しているとも言われています。ペルシャ猫は頭が大きく、生まれる時に難産になることがあり、ブリードが難しいことなどからブリードされる個体数が減少している、とも言われているのです。

 

ペットショップで購入する場合の値段は?

ペットショップでペルシャ猫を購入する場合の値段の相場は、およそ10万円~30万円くらいと結構な開きがあります。これには様々な理由があります。例えば血統の良し悪しであったり、毛並みや毛色、顔形のによっても値段が変わりやすいのです。

個体差があまりない種類の猫もいる中で、ペルシャ猫はどちらかと言えば見た目の違いなどの個体差がすごく現れやすい種類の猫だと言えます。

 

ブリーダーから購入する場合の値段は?

純血のペルシャ猫を確実に入手したい!という場合には、ペットショップで購入するよりも、ブリーダーから直接購入する方がより確実です。ブリーダーは純血の、それも血統的により優れていると言われている「ブリードタイプ」と呼ばれるペルシャ猫をブリードしている事がほとんどです。ですのでブリーダーから購入すれば、まず間違いなく純血の良い血統のペルシャ猫を入手できるはずです。

ですので、ブリーダーさんから購入する場合の値段はやや高めになる傾向があると言えます。およその値段の相場は30万~40万円くらいかなと思います。それでもやはり血統や見た目の良し悪しなどでも値段は変わってきますので、絶対的な相場のようなものはない、と言えるかもしれませんね。

 

ペルシャ猫の値段を左右する要因は?

それでは、いったいペルシャ猫のどういうところや特徴が、値段を大きく左右する要因になるのでしょうか。

まずは血統ですね。ペルシャ猫はその優雅で美しい見た目が人気ですので、キャットショーにも出場して入賞するくらいの猫です。ですのでショーで優勝するようなペルシャ猫を親に持つ血統の猫であれば、当然価値が高くなりますので、値段も跳ね上がります。

スポンサードリンク

また見た目による良し悪しもあります。ペルシャ猫の場合の高価な価値がある猫の特徴は、ペルシャ猫らしい特徴がどれだけ出てるか、がポイントになります。

体にずっしり重量感があり、耳はあまり大きくなく、鼻はつぶれた感じ。また毛並みはフワッフワで美しい艶があるなどですね。色はというと、どうやら真っ白なペルシャ猫が比較的高価になりやすい傾向にあるようです。あくまでも目安でしかないので、絶対的にそうであるとも言えないようですね。

 

ペルシャ猫の中でも特に人気で高価な種類

ペルシャ猫の中でも、特に人気が高く高価になる傾向にある種類がいます。それが「チンチラ」と呼ばれている種類の猫になります。チンチラは「シルバー」や「ゴールデン」と呼ばれる、毛先にそれらの色が付いている種類のペルシャ猫を指します。これらチンチラと呼ばれる種類の個体は、ペルシャ猫の中でもとても高価で値段も跳ね上がるのです。

 

ペルシャ猫をペットショップで購入する場合の注意点

ペットショップで購入する場合に注意すべき点は、そのペルシャ猫がどのような血統の猫であるのかが、いまいち分からない場合がある、という事です。もちろん血統が分かっている個体もいるでしょうが、ほとんどの場合、どんな親をもつ個体なのか分からない場合が多いのがちょっと難点です。

また他の動物と一緒に共存していますので、感染症に掛かっているかもしれない、という心配もあります。また、幼いころに親と引き離されてしまった子猫が多いので、精神的に不安定な個体が多いかもしれない、ということを覚えておきましょう。

 

ペルシャ猫をブリーダーから購入する場合の注意点

ブリーダーから購入する最大のメリットは、純血の理想的な血統のペルシャ猫を入手できる点です。しかしその分値段は高くなる傾向があるので、その点は仕方がないかもしれません。

ペルシャ猫を専門的にブリードしていますので、ペルシャ猫に関してはとても詳しい知識がある人が多いですので、分からない事があれば気軽に聞く事が出来るのが嬉しいところですね。購入後のサポートも行ってくれる人であれば、さらに安心できますよね。

また、一口にブリーダーと言っても、いろんなブリーダーがいます。良いブリーダーもいれば、状態の良くない個体を販売している悪徳ブリーダーと呼ばれる人たちもいるのが現状です。ブリーダーがどのような人かをしっかりと見極めて購入する必要があるのです。

 

まとめ

ペルシャ猫は人気が高く、現在でも入手しやすい猫です。しかし人気がある分値段はやや高価になっている傾向にあります。ペルシャ猫の値段が高くなる要因はたくさんありますが、見た目や血統が大きく影響しています。

また購入方法はペットショップかブリーダー直販になりますが、ブリーダーから購入する方が純血種の良い血統の個体が手に入ると思います。

猫の王様と呼ばれているペルシャ猫。一度飼ってみたいおススメの猫ですね。

スポンサードリンク