最近は、さまざまな種類のうさぎがペットショップに並んでいます。

どれも皆かわいくて全部欲しくなってしまいます。でも中にはぐったりしたようなウサギもいて、病気なのか?暑さのためか?どちらにせよ心配になります。

狭い場所に入れられているのですから、ストレスもたまるのでしょう。

「早く誰かに買ってもらえるといいのに」といつも祈っています。

スポンサードリンク

ペットにできるうさぎはどんなのがいるの?

120種類ほどもあるウサギを全て網羅するのは難しいですが、下記のウサギなら間違いなくペットとしてお付き合いできると思います。

何といってもダントツに人気があるのはネザーランドドワーフです。

感情表現がハッキリしていて、甘えん坊なので甘えたい時などはビュービューと精一杯の音で人間を呼びます。

またトイレのしつけもすぐに覚えてくれます。値段は15000~20000円ほどです。

ホーランドロップも人気があります。性格は穏やかで飼いやすいウサギです。価格は、20000円~30000円くらいです。

ミニうさぎ、といっても様々な種類があります。多数の種類を交配したものを総称してミニうさぎと呼ぶからです。とにかく体が丈夫で育てやすいです。価格は8000円前後になります。
近頃はいろんなウサギが販売されています。

おすすめのミニウサギの種類6選!

ライオンラビット

チンチラウサギ

アメリカンファジーロップ

ミニレッキス

ダッチ

ミニロップ

以上が人気の主流です。これらのうさぎの価格は20,000~50,000円くらいですが、価格はショップによってかなり違いますから、数店舗を見てから購入することをおススメします。
それぞれの特徴を見極め、自分の環境に合ったウサギを選びたいですね。

ウサギの餌についての注意点

うさぎの好きなものはにんじんですが、他のものも欲しがります。

例えば、人間が食べているお菓子とか、パン類、白菜、キャベツ等々です。

何でも欲しがるものをあげたくなりますが、何でもあげていたら健康を害することに繋がりますし、肥満になる危険性もあります。

ちょっとかわいそうですが粗食=健康なのがうさぎの体にとっては欠かせないことだと思います。

ウサギ用ペットフードや牧草、ニンジンなどを毎日の食事として与え、おやつやご褒美の時だけは、うさぎ用のお菓子をあげるように心掛けましょう。

スポンサードリンク

ウサギのテリトリー

ケージはウサギにとって大切な場所です。縄張りにしているのでしょう。

他の動物などが入るととても暴れるので、室内の一部分をウサギだけの場所として確立してあげるのがベストです。

名前を呼ぶとこちらに来るの?

ウサギは自分の名前をおぼえることができます。ただ覚えるのに時間が掛かるため、気長に覚えさせなければなりません。

覚えさせるにはいろいろな方法がありますが、ウサギの好きなものをあげる時には名前を呼びながらあげたり、褒めてあげる時にも名前を呼んで「ヨシヨシ」と撫でてあげながらご褒美をあげたり、という方法が良いかと思います。

その他注意事項

ケージから出して遊んでいる時は必ず飼い主さんがそばにいるようにしましょう。

何もない部屋なら問題無いのですが、いろいろ物がおいてある部屋ですとさまざまな物をかじられる恐れがあります。

特に電気コードなどは非常に危険ですから、要注意です。また、叱る時は名前で叱らないようにしましょう。

「ダメ!〇〇〇」と名前で叱ると、普通に名前を呼ばれた時にも「また叱られるんじゃないか?」と、うさぎが恐怖心を抱くようになってしまうからです。

名前は、良いことをした時やおりこうにしていた時だけに呼ぶようにすると、名前を聞いても恐怖心など無く過ごせます。

うさぎの飼い方

うさぎの飼い方やおススメの飼育グッズに関しては、以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

まとめ

ウサギについて記載しましたが、役立つことはあったでしょうか?

うさぎはいろいろな種類がいて、全てのウサギにあてはまるわけではないかもしれませんが、大多数のウサギに対してはあてはまる点があったかと思います。ウサギの健康を十分心掛け、いつまでも良好な関係でいたいですね。

スポンサードリンク