ノルウェージャンフォレストキャットは近年人気のある、大型の長毛種の猫ですね。

大型の猫の中では、メインクーンと並んでとても人気があります。

フワフワで柔らかい毛並みと大きな体は、大型の猫が大好きな猫好き人間も満足できることでしょう。

そんなノルウェージャンフォレストキャットですが、いったいいくらの値段で販売されているのでしょうか。

今回はノルウェージャンフォレストキャットの値段について、また入手方法についても合わせてご紹介したいと思います。

なお、ノルウェージャンフォレストキャットの性格に関しては以下の記事で詳しく紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

 

スポンサードリンク

 

ノルウェージャンフォレストキャットの値段の相場は?

 

ノルウェージャンフォレストキャットは大型の猫ですので、値段も結構高くつくのでは?と思ってしまう事でしょう。

大型のペットって高価なイメージがありますからね。

しかし実際はそんなこともないようですね。

一般的なペットショップでの値段は15万円~20万円くらいで販売されているようです。猫の値段としては平均的な値段という事でしょうか。

 

またペットショップだけではなく、ブリーダーから直接購入する方法もあります。

こちらの方法ですと、少々値段が高くなってしまう傾向にあるようで、およそ20万円~30万円くらいの値段で購入する事ができます。

ペットショップとブリーダー直販ではずいぶん値段に差がありますよね。次はその値段の違いについて調べてみました。

 

ペットショップとブリーダー直販の値段の違い

ペットショップでの値段はオーソドックスな値段で販売されているのですが、実際にはショップによってもバラツキがあります。

子猫であれば値段は高くなりますし、人気の毛色や模様の猫になると値段は跳ね上がります。

 

ブリーダー直販の場合、血統として理想的な猫である、ブリードタイプと呼ばれる猫がブリードされている場合が多いです。

値段がペットショップよりも割高になっている理由はそこにあります。

やはり血統が優秀なノルウェージャンフォレストキャットは値段が高くなる傾向にあるようですね。

ノルウェージャンフォレストキャット専門のブリーダーですから、当然血統や毛色、模様などにもこだわりをもってブリードしています。

そういった猫はとても高価になってしまうのは仕方がない事ですね。

では次にペットショップで購入する場合と、ブリーダーから購入する場合のそれぞれのメリットとデメリットも見ていきましょう。

 

ペットショップで購入する場合

メリットはある程度安い値段で購入できるという事ですね。

また、好きなだけ、好きな時に何度も訪ねて猫を見ることができるという事でしょうか。

何度か足を運ばなければ分からない事もあるかと思います。

そういう場合にはペットショップの方が気軽で良いですね。

また、取り扱っている猫が多いですので、好みの色や模様の子猫を選ぶことができるという点もメリットかと考えます。

一方デメリットはというと、ペットショップで販売されている子猫の場合、小さい時に親猫から引き離されている子が多く、精神的に不安定な子猫が多いという事です。

子猫は特にデリケートですから、こういったことが原因ですぐに体調不良になったり、最悪亡くなってしまうこともありますので注意が必要です。

また、その子猫の親猫を実際に見ることができない、というのもデメリットかなと思います。

猫は親によく似ますので、成長後の姿は親を直接見ることで将来の姿を想像することができるのです。

スポンサードリンク

 

ブリーダー直販の場合

ブリーダーから直接購入する場合、子猫は親猫とそのまま一緒に飼われていることがほとんどです。

こういった子猫は親の愛情を一身に受けて成長していますので、精神的に安定している事が多くておススメですね。

またこだわりを持ってブリードしている自慢の猫を販売しているブリーダーが多いですので、優良な血統の猫や、珍しい毛色や模様の猫を入手できるチャンスがあるのもメリットですね。

またノルウェージャンフォレストキャット専門のブリーダーは、ノルウェージャンフォレストキャットについてとても詳しい知識を持っていますので、飼う前に必要な情報を聞いておくことができます。初めて飼うという場合には、特に心強いですよね。

疑問に思う事はできるだけ聞いておくと良いでしょう。

 

一方デメリットは、値段がそれ相応である事です。

ブリーダーに特にこだわりがあったり、猫自体珍しい種類の毛色や模様だとかなり値段が高い場合もあります。

またブリーダー直販は基本的にブリーダーの個人宅を訪問し、譲り受けるという形になります。

個人宅訪問という時点でちょっと敷居が高く感じるかと思います。

気になるけど、購入しようか迷っている・・という場合でも、何度も訪問して見せてもらうというのもちょっと気が引ける、と思います。

しかし現在ではインターネットが普及し、以前と比べてブリーダーとの連絡もずいぶん取りやすくなりました。

何度も訪問するのはともかく、連絡がとりやすくなったのは、ずいぶん敷居も低くなったのではないでしょうか。

 

ただ注意しなければいけない事もあります。

ブリーダーは個人でブリード、販売している方がほとんどです。

ですので優良なブリーダーもいれば、悪質なブリーダーも中にはいるという情報もあります。

酷い環境でブリードし、売りつけるような酷いブリーダーからは購入しないように注意しましょう。

 

それ以外の値段について

ノルウェージャンフォレストキャットは大型の猫です。

飼う場合には注意すべき点があります。それは、餌代がそれなりに高くついてしまう、という事です。

一般的な猫とは違って食べる量も多いのでたくさんの餌が必要です。年間で4万円~5万円くらいは最低見積もっておくと良いでしょう。

 

またおやつなども与えるかと思います。

その場合もたくさん食べますので、さらに値段がかかると思っておいた方が良いでしょう。

その他、ノルウェージャンフォレストキャットは猫の中でも長毛種ですので、抜け毛も多い猫種です。

抜け毛対策にも結構値段が掛かってしまいます。必要なものは猫用のシャンプーやリンス、またブラッシング用のブラシです。

シャンプーやリンスは消耗品で、2000円くらいあれば購入できます。

 

まとめ

ノルウェージャンフォレストキャットの値段の相場は15万円~30万円くらいで購入できます。

ペットショップではやや安く購入でき、ブリーダー直販だとやや割高になる傾向があるようです。

子猫であったり、珍しい毛色、模様の猫は高価になりますし、血統が優秀な猫ほど値段は高くなります。

 

ブリーダー直販の場合は、こうしたブリードタイプと呼ばれる優良血統の猫を販売していることが多く、値段は高くなるようですね。

またノルウェージャンフォレストキャットは大型の猫ですので、一般的な猫とは違って食べる量も多いです。

餌代にもけっこう費用がかかることもあります。

 

また毛も長い猫種ですので、抜け毛も多いのが特徴的です。

抜け毛対策をしっかりと行うためにはそれなりに費用がかかってしまいます。

ノルウェージャンフォレストキャットを飼う場合には、猫の特徴をしっかりと理解して、上手に飼育するようにしましょう。

スポンサードリンク