水槽を早く立ち上げる方法とは!?バクテリアの繁殖が重要!?

水槽の立ち上げにどれくらいの時間がかかるのか、ご存知ですか。

新規で何にもないところから立ち上げた場合、最低でも1か月はかかると言われています。

1ヶ月って長いですよね。

できるだけ早く水槽を立ち上げて、早く魚を入れて泳ぐ姿を見たいことでしょう。

そんな時、どうすれば水槽の立ち上げ時間を短くできるのでしょうか。

今回は水槽の立ち上げ期間を短くする方法について、詳しくご紹介していこうと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

水槽立ち上げ初期にはパイロットフィッシュを入れる

パイロットフィッシュとは、立ち上げ段階の水槽に最初に入れる魚やエビなどの生体の事です。

パイロットフィッシュの役割とは、水槽内にバクテリアを繁殖させる事です。

バクテリアがいない水槽は、いくら透明で奇麗な水であっても生体を飼育する事はできない死の水だと思って良いです。

いくらフィルターを設置していても、バクテリアがいないのであれば、ただ水を吸い上げて循環させているに過ぎないのです。

そんな水槽に入れられたパイロットフィッシュは、餌を食べて排泄をします。

この吐合悦物をバクテリアが分解し、増えていきます。

バクテリアも何もない環境だと増える事はできず、パイロットフィッシュが必要不可欠になります。

パイロットフィッシュは言わば犠牲になる存在であり、水槽立ち上げ初期の水槽の環境ではすぐに死んでしまう可能性が高いです。

この事から安い値段で販売されているメダカやエビなどがパイロットフィッシュとして導入される傾向にあります。

私もパイロットフィッシュにメダカを導入することが多いですが、これはメダカが安いからというわけではなく、メダカが環境変化に強い魚であるからです。

こういった強い魚を入れておけば、立ち上げ初期の安定しない水槽でも死ににくいですので、おススメです。

 

 

飼育水を使って立ち上げる

水槽を立ち上げる際に、新しい水を使用する代わりに、他の既に生体を飼育している水槽の飼育水を使って立ち上げるという方法があります。

生体を飼育している既存の飼育水には、バクテリアがたくさん含まれていますので、何もいないまっさらな水で立ち上げるよりは遥かに早く水槽を立ち上げる事ができます。

バクテリア自体は水槽内のガラス面やソイルなどの底床材、またフィルターに入れたろ過材などに定着します。

こうして定着したバクテリアがいなければ、飼育水を使ってもあまり意味がないと思われる事でしょう。

しかし効果がないわけではなく、バクテリアを増やすにはいい方法ですので既存の飼育水がある場合は種水として積極的に使っていくと良いですね。

またバクテリアが定着したろ材やフィルターをそのまま使うという方法も水槽を早く立ち上げる方法としてはおススメですよ。

 

 

飼育水をそもそも持っていない場合

水槽を初めて立ち上げる人であれば、バクテリアが入っている水やろ材などを持っているはずもなく、どうしようもないですよね。

そういう場合は、飼育水を誰かから貰ってくるのが良いですね。

とはいっても誰もそんなの持ってない、という場合がほとんどでしょう。

そういう時には、ペットショップで何か生体を購入したときに一緒にもらえる飼育水を多めに貰うという方法があります。

大抵のショップであれば対応してくれる事でしょう。

 

スポンサードリンク

 

バクテリア添加剤を使う

アクアショップに行けばバクテリア添加剤が色々と販売されています。

バクテリア添加剤はバクテリアを繁殖させる際の種と言うか、起爆剤のようなものであり、一時的にバクテリアを水槽内にたくさん入れる事が出来ます。

何も使わずに自然に繁殖を待つ場合と比べても、かなり定着する速さが違います。

しかし添加剤にも色々と当たり外れがあるようなので、あまり評判の良くないものは購入しない方が良いかもしれませんね。

 

 

バクテリア付きろ材を使う

バクテリアが既に住み着いているからすぐに水槽立ち上げができる、という謳い文句で販売されているろ材があります。

これらをフィルターに入れる事ですぐにバクテリアによる生物ろ過効果が期待できますし、他の場所にもバクテリアが定着しやすくなりますのでおススメです。

しかしろ材の中でも若干割高になりますので、水槽の立ち上げを急がないのであれば普通のろ材を購入する方が良いかと思います。

もしも新たな水槽を立ち上げ予定があるのであれば、予め使う予定のフィルターやろ材を既存の水槽に入れておくというのも効率的かもしれませんね。

 

 

まとめ

水槽を早く立ち上げるには、バクテリアを早く増やすことが大切です。

方法としては以下の通りです。

  • パイロットフィッシュを導入する
  • 既に生体を飼育している水槽の飼育水を使う
  • 既に使用しているフィルターのろ材を使う
  • バクテリア添加剤を使う
  • バクテリア付きのろ材を購入する

いずれにせよ、バクテリアの定着繁殖にはそれなりの時間がかかりますので、気長に待つのが一番ですね。

スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてどうぞ

カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット