シマリスの赤ちゃん(シマリスベビー)の上手な購入方法とは?

シマリスの赤ちゃんって可愛いと思いませんか?

ペットショップで見かけた瞬間、「欲しい!」と思って衝動買い(飼い?)したくなる人も多い事ではないでしょうか。

しかし、シマリスをお迎えする際に注意すべき事もたくさんあります。

今回はシマリスの赤ちゃん(シマリスベビー)をお迎えするに当たっての注意点などを詳しくご紹介していきたいと思います。

 

スポンサードリンク

 

 

シマリスの赤ちゃんは購入できる?

シマリスの赤ちゃんは、一般的にはペットショップで購入する事ができます。

犬や猫の専門店では取り扱っていない事も多いですが、総合ペットショップでは取り扱っている事が多いので、比較的容易に出会えるはずです。

ただし!

シマリスの赤ちゃんがペットショップに出回るのは年に一度だけです!

その時期とは、ゴールデンウィークをピークとした春から夏にかけてになります。

これはシマリスが年に一度、春に繁殖期を迎えるという生態を持っているからで、それ以外の時期には大人のリスを見かけることはあっても、赤ちゃんシマリスを店頭で見かける事はありません。

秋にもう一度繁殖シーズンがある、と言われていますが、基本的に春のみだと思っておいて良いでしょう。

私自身、シマリスを飼育していますが、秋にシマリスの赤ちゃんが出回っているのを見たことはありません。

 

上記の例により、時期が遅くなればなるほど赤ちゃんが成長して大人のシマリスとして売れ残っていく事になります。

大人のリスよりも赤ちゃんリスの方が懐かせやすいのは間違いないですし、赤ちゃんリスならではの可愛さもありますから、できれば赤ちゃんリスを入手したいところですよね。

 

赤ちゃんシマリスの飼育はリスクが大きい?

シマリス自体は野性味を強く残している、ペットとしては歴史が浅い生き物です。

ですので、懐くか懐かないかは個体差によるところが大きいため、飼ってみないと分からないと言えます。

赤ちゃんシマリスの場合は、確かに大人になったシマリスよりは懐かせやすいのは事実です。

しかしその為には、離乳前のシマリスをお世話しなければならず、しかも離乳前のシマリスは上手く育つ保証はないのでかなりのリスクが伴います。

病気に対する抵抗力も低く、ちょっとしたことで死に至るケースも少なくありません。

風邪を引いただけで死に至る場合も多いのです。

また風邪をひかないためにも温度管理も注意しなければならず、保温環境がなければ飼育することは不可能と言っても過言ではありません。

環境整備への初期投資も費用が掛かってくる事でしょう。

いわば赤ちゃんシマリスの飼育は極めて上級者向きであると言えるのです。

 

大人のリスは懐かない?

赤ちゃんリスの飼育は初心者にはハードルが高く、確かに難しいのですが、何も大人のリスが全く懐かないという事はありません

大人のリスから飼い始めてしっかりと懐いたリスを飼っておられる人もいるのは確かですし、私自身大人のリスを飼い始めて懐かせた経験もあります。

ですので、必ずしも赤ちゃんシマリスの飼育にこだわる必要はないのです。

 

スポンサードリンク

 

赤ちゃんシマリスの値段は?

リスが幼ければ幼いほど値段が高い傾向にある店も多いと感じています。

また、その子リスが初めから人に馴れている場合にも値段が高めに設定されているな、と感じています。

おおよその相場は、安くて8,000円、高めの個体ですと12,000円を越える子リスもいます

売れ残った子リスはやがて大人に成長しますが、この若い大人のリスをヤングアダルトと呼びます。

ヤングアダルトにまで成長した売れ残ったであろう仔リスは、何らかの問題を持っている可能性も考えられますので、購入には少し注意したいところです。

 

ヤングアダルトは体が丈夫でおススメ!?

ヤングアダルトにまで成長したシマリスは、体がとても丈夫になっており、飼育のハードルが一気に下がります。

具体的には食べ物も一般的なシマリスの大人の餌を食べるようになりますし、気温に対する耐性も付くということです。

私個人の意見としては、シマリスの赤ちゃんを購入してお世話するよりも、少し成長したヤングアダルト個体を購入して飼育する方が、突然死亡してしまうリスクを抑えることができる為おススメだと考えます。

 

賢いシマリスの購入方法とは?

以上の事から、シマリスの最も賢いお迎え方法、購入方法をご紹介します。

シマリスの赤ちゃんはお世話が難しく、死亡のリスクが高いため、初心者にはおススメできません。

お迎えするにはヤングアダルト程度に成長した仔リスがおススメです。

ですので、もし可能であるならば、以下の方法が最もおススメです。

少し厚かましい所もあるかもしれませんが、仔リスの命を重んじる良心的なペットショップさんであれば、快くOKしてくれます。

 

仔リスのお迎え方法
  1. 赤ちゃんリスのうちにお迎えしたいと思う仔リスを選んでおく。(この時に極端に人を怖がるようなシマリスを選ばないようにする。)
  2. その子リスをペットショップさんにお願いして、ヤングアダルトになるまで育ててもらう。
  3. 飼育の難易度が下がった頃を見計らってお迎えする。

 

まとめ

シマリスの赤ちゃんがペットショップに出回るのは春先から夏にかけてになります。

値段はおよそ10,000円前後の所が多いです。

赤ちゃんリスは人馴れしやすいですが、お世話が大変で、死亡するリスクも高いのは否めません。

初心者の場合ならなおの事、少し成長したヤングアダルト個体をお迎えすることをおススメします。

 

その他のリスに関する記事はこちら

スポンサードリンク

こちらの記事も合わせてどうぞ

カンファペット一度使えばやめられない!最強の「ペット消臭剤カンファペット」!その驚きの消臭効果とは!?管理人の超おススメしたい消臭対策用品です!カンファペットの詳細はこちらをご覧ください。 カンファペット